目黒区 鷹番住区住民会議
   東京都目黒区鷹番3-17-20
   電話(03)3715-9231 FAX(03)3715-9248
   鷹番住区住民会議   リンク   メール   地図   三谷会館   鷹番会館    
 ■ INDEX

 ■ LINK
2009.12.23

鷹番西三宝会 華やかに今年も 新年会開催される
中央町一丁目町会 活動案内と町会員募集のご案内

●《ご案内》 介護予防出前講座 「健康と栄養について」

拡大します
講  師:管理栄養士 村上奈央子先生
            (栄養ケア・ステーションイートココ所属)
日  時:2月17日(土)1時30分~3時
場  所:鷹番住区センター2階 第3・4会議室
会  費:無料
定  員:40名
主  催:鷹番住区住民会議生活環境福祉部会
申込先:髙林 3714-2020  安藤 3712-2267  
      岡澤 3712-9329




●《ご案内》 2018(H30)年度 鷹番住区センターで働く方を募集しています

拡大します
 勤務内容:窓口受付、支払いのパソコン入力、使用後の点検 等
        ローテーションで月10日程度
        (月曜昼間以外2人勤務)
 謝    礼:1時間につき958円(管理員業務の現行)
 応募資格:1.住区住民会議の活動に理解・協力できる方
        2.簡単なパソコン操作のできる方
        3.鷹番住区内および近隣に住んでいる方
        4.健康な方
 採用人数:若干名
 ──応募方法等は、チラシをご覧ください。



●《ご報告》 第31回火まつり

 1月7日(日) 鷹番住区・第31回火まつり(碑文谷公園)が行われました。
 ①どんど焼き(正月の松飾りやしめ縄を積み上げ燃やす)、②消火隊演習(消火隊の放水演習、消火器の取扱い方)、③焼きいも、雑炊・甘酒の無料配布、④伝承遊び(羽つき、けん玉、コマなどの伝承遊びと割り箸鉄砲作り)などが行われました。

 →  詳細



●《ご案内》 守屋図書館で「たかばん」をご覧いただけます


 守屋図書館の「目黒資料」というコーナーに、「たかばん─鷹番住区ニュース─」を置いていただくことになりました。

 創刊号から最新号までバックナンバーを揃えました。鷹番住区住民会議の発足から、住区センターの設立時の状況なども記事になっています。手作り感満載です。

 ぜひ一度、守屋図書館を訪ね、ご覧ください。




●《ご案内》 29年度も義援金の取り組みを継続しています

東日本大震災・熊本地震に被災された皆様に
お悔やみとお見舞いを申し上げます。


鷹番住区住民会議

 目黒区では、H29年度も、①友好都市・気仙沼市被災募金、②岩手、宮城、福島、そして茨城に特化した日本赤十字の義援金を取り組でいます。
 また、「平成28年熊本地震」に対するみなさまの義援金もお受けしております。この義援金は、目黒区から熊本県の義援金配分委員会を通じて、全額が被災された方々へ届けられます。
 鷹番住区センターでは、1階窓口で義援金を募っています。みなさまのご理解とご協力をお願いします。


12月 累計
東日本大震災 気仙沼 20,500 712,718
日本赤十字 15 133,477
熊本地震 160 90,210
累 計 936,405
※ 2018(H30).2.1現在
※ 毎月集計し、目黒区に届けています。



●《お知らせ》 AED設置されました(2009.10.7新設 2013.12.6 2017.11.22 更改)

 鷹番住区センターにAED機器が設置されています
 AEDは、心室細動の際に機器が自動的に解析を行い、必要に応じて電気的なショックを与え、心臓の働きを戻すことを試みる医療機器です。
 鷹番住区センターのAEDの利用時間は、鷹番住区センターが開館している時間帯になります。
 近隣のAED設置場所は、下記にリンクしてお確かめください。

 → 設置場所

 

 ■ 鷹番住区センターから
 みなさんのご利用をお待ちしております
● 車椅子が短期(1週間以内)でご利用い
ただけます。(無料:お借りする方の確認を
させていただきます)
● リサイクル用品の販売
       ロール    420円
       ティッシュ  400円
● 牛乳パック、電池の回収 ● 書きそんじハガキ、使用済みの切手の回収
 ※目黒区社会福祉協議会 めぐろボランティア・区民活動
  センターを通じて、ボランティア・区民活動推進のため、有効
  に役立てられています。

  アーカイブ
  掲示板  チラシをクリックすると拡大します